Negative Selection
Negatively Selected
2019年1月1日  ¥1,000.ー(税抜価格)  NS-001
ホームページ

 

ほとんどのメンバーが現役の免疫学者であるNegative Selection。

 

メンバーは東大、京大、理研、をはじめとした日本の頂点の研究者たち。とりあげるテーマは専門の免疫学を中心として人間存在への深い洞察に基づき、メンバーが影響を受けたプログレッシブ・ロックのスタイルを取っている。

その活動は学会での余興の枠を大きく超え、NHK「ガッテン!」などでも取り上げられた。そんな彼らが2016年にリリースしたファースト・アルバムがこの「Negatively Selected」である。収録曲の「リンパ節一人旅」「Happy DeePee」はベースの高浜洋介徳島大教授(当時)による作詞、ギターの河本宏京大教授の作曲による代表曲。高浜教授の諧謔味あふれる歌詞と、河本教授のプログレ風味とが相まって独自の世界を作りあげている。また北村俊雄東大教授の作詞による「Openings」「夏の終わりに」はそれらの緊張感を緩和するポップな曲。一種のカンフル剤の役割を果たしている。

 

  1. Openings
  2. Happy DeePee
  3. リンパ節一人旅
  4. Epilogue〜夏の終わりに