KIAT
KIAT
2020年4月10日  ¥2,250.ー(税抜価格)  JPRG-009
ホームページ

プログレの枠にとどまらないプログレ、異質なものの共存=ギリシャ神話の怪物キマイラを旗印に活動するバンド・キアトのデビュー作。

テクニカルかつ歌心あふれるパフォーマンスと、ヴォーカルのシアトリカルな表現力、映画音楽の領域に肉薄するアレンジメントと、どの部分をとっても型破りな音楽性はまさにキマイラミュージック!4人の歴戦ミュージシャンが繰り広げる、日本発、ワールドレベルのロックバンド。 

押し曲1の聴きどころ>キマイラ・・・キマイラをテーマに序破急の3部構成で展開するドラマチックかつ破天荒なチューン。

押し曲2の聴きどころ>ウルプレ・・・エキゾチックかつシンフォニック極まりない疾走する7拍子。これはもはや新しい民族音楽かもしれない。

押し曲3の聴きどころ>蔦・・・アヴァンギャルドジャズとシャンソンとラテンのキマイラ的新世界。このシアトリカルな世界はもはや演劇。

押し曲の4聴きどころ>透明なドラゴン・・・これほどキャッチーなテーマでもただでは済まないアレンジとパフォーマンスがキマイラミュージック!アルバム随一のポップチューン。

 

メンバーはKOW(Vo+G)、岩崎裕和(Key)、天崎直人(B)、高橋克典(Dr)の4人。コンポーザーについては8曲中5曲がKOW、岩崎1曲、高橋1曲、4人の共作曲1曲となっている。

 

  1. 透明なドラゴン
  2. キマイラ
  3. 流刑
  4. 灰色の空
  5. ウルプレ
  6. いにしえの焔と水 土と歌から
  7. 青い渦