田渕公明
P.S. loVesong
2021年1月16日  ¥1,364.ー(税抜価格)  RECO-2303
ホームページ

 伝えることのできなかった告白、想い出に黄昏てしまう時、そして現在を生きることの厳しさを素直に歌ったバラードアルバムです。なにも飾ることなく、pianoとsaxだけの音色にベルベットvoiceの歌声が溶け込み言葉を輝かせています。田渕公明は詩を届けます。弱い時、慰める時、優しさを求める時に想い出してください。「P.S.loVesong 」心の奥底まで沁み渡りますように。この「P.S. loVesong 」と同時に「いつか悲しみの向こうに」を同時を発売、こちらはrock.jazzをベースとした想いっきりの大人を元気にするアルバムです。ぜひ、一緒に聴いてみてください。

1曲目「もういいかいlovesongを歌っても」昔より少し大人になった。今ならばもっと素敵に「愛している」を伝えられる。大人の女性に聴いていただきたいバラードです。3曲目 「想い出に黄昏て」大人になっても卒業した時の気持ちのままで、振り返ると、想い出に支えられている自分がいる。出逢いにありがとうを伝えたい優しい詩です。

参加アーティスト:全曲 piano 早川由紀子  sax 岩佐真帆呂   

 

  1. もういいかいlovesongを歌っても
  2. おねがい
  3. 想い出に黄昏て
  4. information