福本ゆめ
Lumiere ルミエール-真白き光-
2021年11月1日  ¥2,727.ー(税抜価格)  SYS10088

 二胡演奏、詩の朗読&自作の物語の語り、歌を収録したオムニバスCD。島みやえい子プロデュースによる童謡「赤とんぼ」「ペチカ」は世代を超えてお楽しみいただける作品。

また、岩手の詩人「宮澤賢治」の作品「雨ニモマケズ」はピアニスト「福由樹子」との一発どりで収録したもので呼吸の合った作品となりました。さらに、「種山が原」は宮澤賢治氏がドヴォルザークの新世界を編曲、豊かな新世界を夢見た歌詞を書いていて、この作品は歌と二胡、そして「セロ弾きのゴーシュ」から音楽療法の一節を朗読しています。                               本アルバムのタイトル曲でもあり最後の収録されている「真白き光」は、未来を担う子供達へ向けたメッセージソングとして福本ゆめが作詞作曲を手がけ自らが歌い(音と言靈)を届けています。                                                                二胡とピアノの曲は全て「福由樹子」のアレンジによるもので、福本ゆめの代表曲「明日への道」を始め皆様に長く愛されている曲を収録しています。    
コーラス&編曲「島みやえい子」ピアノ&編曲「福由樹子」

 

  1. 赤とんぼ
  2. 蘇州夜曲
  3. 荒城の月
  4. 浜辺の歌
  5. 雨ニモマケズ
  6. 故郷
  7. 種山が原
  8. 明日への道
  9. ペチカ
  10. Amazing Grace
  11. 見上げてごらん夜の星を
  12. 真白き光