後藤 隆
ひとえまぶた
2021年5月19日  ¥1,364.ー(税抜価格)  MOT-10101
ホームページ

 デビュー以来、東海地区でマルチで活躍する後藤隆の2ndアルバム「ひとえまぶた」です。 

                         

表題曲「ひとえまぶた」は東海地区きっての人気アナウンサー、元東海ラジオ松原敬生氏の歌手デビュー曲である。

後藤と松原は2006年ステージで初共演以来、2018年からは東海ラジオ人気番組「26時の歌謡曲」「タカオ・たかしのなごや歌物語」などの番組でパーソナリティーとして共演。翌年惜しまれて松原氏が引退、その際、松原氏から「僕のひとえまぶたを後藤君に歌い継いで欲しい」と依頼を受けて快諾。準備を進める中、昨年、松原氏が逝去。                                     

色々選択肢がある中、松原氏の思いを実現、約束を果たすため、ひとえまぶたを表題曲にし、後藤の人気曲、代表曲を「ひとえまぶた」とともにアルバムに収録した。

「国府宮はだか祭」は”天下の奇祭”と称され日本を代表する祭りを歌う歌で今や「国府宮はだか祭り」には欠かせない楽曲になっている。「たそがれ恋物語」、「男のなみだ」は後藤本人の作詞作曲楽曲でカラオケでも人気曲である。「ありがとう~心の底から出ることば~」は後藤の作曲楽曲で祝賀会や結婚式、歌謡祭などでもフィナーレを飾る人気楽曲である。

 

  1. ひとえまぶた
  2. 国府宮はだか祭
  3. たそがれ恋物語
  4. 男のなみだ
  5. ありがとう~心の底から出ることば
  6. ひとえまぶた(カラオケ)
  7. 国府宮はだか祭(カラオケ)
  8. たそがれ恋物語(カラオケ)
  9. 男のなみだ(カラオケ)
  10. ありがとう~心の底から出ることば(カラオケ)