山﨑千晶
和響~Echoes of Japan~
2017年12月11日  ¥2,000.−(税抜き価格)  DUMC-0001
フェイスブック BLOG

 1.バイオリン独奏による"サクラ変奏曲"

 

日本を代表する曲「さくらさくら」を、

バイオリンのための無伴奏曲にアレンジしたもの。5つの変奏曲から成り、バイオリン特有の技巧を用い和の要素も美しく織り交ぜらている。

 

2.岡野貞一作曲"ふるさと"

 

深く渋みのあるビオラの音色を、優しいピアノが包み込み、遠い昔の郷里や人々、自らの志や生活を思い起こさせる。

 

3.バイオリンと朗読による"ヤマハハの物語"

 

日本の民話を元にした、柳田国男の遠野物語より、ヤマハハ。まるで情景が浮かぶような朗読は場面ごとに声色を使い分け、バイオリンの様々なその音色で、お話の最後まで、ききてをドキドキさせる。

 

 

  1. ヴァイオリン独奏によるサクラ変奏曲
  2. ヴァイオリンとチェロによる”ずいずいずっころばし”
  3. ヴァイオリン独奏による”荒城の月”変奏曲
  4. ヴィオラとピアノによる”赤とんぼ”
  5. ヴィオラとピアノによる”夕焼け小焼け”
  6. ヴィオラとピアノによる”ふるさと”
  7. ヴァイオリン独奏と朗読による”ヤマハハの物語”