MUTINY
ラム酒の反乱〜Japan edition
09年10月10日  ¥2,100 (tax in)  UNCL005

 男女混声アイリッシュ・パンクを確立した大名盤、日本限定仕様にて遂に初上陸。

オリジナルは97年に自主制作でオーストラリアにて発売。12年の時を経て遂に日本初上陸。

酔いどれ男とやさぐれ女による、珍しい男女混声スタイルのアイリッシュ・フォーク・パンク・バンド。例えるならばアルバム全体が、THE POGUESとKirsty MacCollのデュオによるどんちゃん騒ぎ。

ポルカやワルツや数々の伝統音楽を盛り込んだ土臭くポップなサウンドで話題に。04年にはアメリカのフォーク・パンク・レーベル「FISTOLO RECORDS」により『RUM REBELION』はジャケットを一新して再発される。UNCLEOWENよりリリースされる日本盤のジャケットは、「このFISTOLO RECORDS」により再発されたバージョンを使用。

更に02年に自主発売され、現在は入手困難となっているEP『BAG OF OATS』収録曲も全曲追加収録。

更に更に、ジャケットはUS盤と一緒ですが、収録曲数が増えた為、ブックレットもオリジナル新バージョンで生まれ変わっております。

今後も語り継がれていくであろうキセキの名盤。あなたのCD棚に列んでいないとは、、なんと悲しい人生でしょうか。

アイリッシュ・パンクの名コンピレーション、『SHITE'N'ONIONS Vol.2』にも"STRUGGLE TOWN"(『BAG OF OATS』収録)と、"DIGGING GOLD"(『CO-OP BREWERY』収録)が収録されています。

 

  1. BLIGH
  2. GIRLZ ON THE FIDDLE
  3. HIGH ON THE HILL
  4. HERES TO ADVEMTURE
  5. TAKE A CHANCE
  6. KNIFE
  7. THESE STREETS
  8. BODGY TATTS
  9. DRINK TO BETTER DAYS
  10. ENJOY IT WHILE IT LASTS
  11. DIDDLY SQUAT
  12. BAG OF OATS (日本盤ボーナス・トラック)
  13. WILLIAM JONES (日本盤ボーナス・トラック)
  14. SHOT TOWER (日本盤ボーナス・トラック)
  15. STRUGGLE TOWN (日本盤ボーナス・トラック)
  16. TWO UP ALLEY (日本盤ボーナス・トラック)
  17. POLICE STRIKE RIOT (日本盤ボーナス・トラック)