Kelly SImonz
My Favorite Songs
2010年3月25日  定価¥2.800.-(税込) 定価¥2.667.-(税抜き)  SFRC-1002

 このアルバムは、ケリーが十代の頃からアメリカで活動していた二十代前半に多大な影響を受けたアーティスト達の楽曲をアコースティックで歌う事をメインコンセプトにしている。

ギタリストとしてのみならずギターを始めたころから歌は唄っていたもののアメリカではリードシンガーとして活動し、特に撥音のトレーニングは長い間インストラクターについて教育を受けていたとの事。彼が洋楽が好きなポイントとしてやはり「英語独特のリズム感」だと語っている。

ギターを聴けばネオクラシカル路線というイメージが定着してしまったが楽曲を良く聴けば彼がそれだけにとどまっていない事が良く分かる、常にフェイバリットに上げているアーティストとしてポリス、スティング、スティーヴィーワンダーという名前からみても「マルチな才能をもつシンガーソングライター」に影響を受けているといっていいだろう。

高崎晃に影響を受けてギターをはじめ、イングヴェイマルムスティーンに傾倒していくという流れは言うまでもなく、あの時代誰もが通った道であるがそれ以外に彼は「作曲家、シンガー」として多くのそういったギタリストとは違う道も歩んできている・・そんな彼の「シンガー」としての面が前面にでたアルバムとなっている。

「ボンジョヴィとイングヴェイをミックスした音楽をやったらいい」と彼はストレートに語る、彼の作る音楽がいわゆるゴリゴリのハードロックヘヴィメタルと一線を画すのはこういった素直に良いものをジャンルに拘らず受け入れる「ポップセンス」にあるのではないだろうか?

とはいえ今回のアルバムでもそのタイム感溢れるギターサウンドはアコースティックでも十分に堪能できるはずである。

 

 

  1. Girl..I Give My Life For You / Kelly SIMONZ

    Alternative content

  2. Calling on You / Stryper

    Alternative content

  3. Time Stood Still / Bad English

    Alternative content

  4. In Your Perfect World / Fire House

    Alternative content

  5. Ride The Storm / Manic eden

    Alternative content

  6. Never Say Goodbye / Kelly SIMONZ

    Alternative content

  7. Still She Cries / Journey

    Alternative content

  8. Ghost In Your Heart / Bad English

    Alternative content

  9. Fool For Your Loving / Whitesnake

    Alternative content

  10. Alone Again / Dokken

    Alternative content

  11. Now Your Turn / Kelly SIMONZ

    Alternative content

  12. Desperado / The Eagles

    Alternative content