Screaming Symphony
Screaming for HEAVY METAL
2008年7月10日  ¥2.500.-(税込み)  YDRC-00010
1. Sign of Life
2. Shout on Death
3. Countdown To…
4. Sleepless Night
5. Burn One’s Boarts 
6. Leading Into Darkness
7. Beyond the Time
8. The Requiem
9. Into Hell
10. Power of Metal
 
バンドプロフィール
 
久世敦史(Vo)を中心に2002年2月に九州博多にて結成。
ドラムの原田顕太郎とサポートのベーシストを加え、同年4月より活動開始。
2003年、福岡のHR/HM系音楽シーンの活性化を目的に地元の3バンドと共同し、福岡HR/HM集団『METAMO(メタモ)』を結成。
同年10月に行った初イベントでは、約200人を動員して成功を収める。
2004年7月にギターの末松福太郎、8月に本石久幸がベースとして加入し、同月の16日、17日にツアーで九州に周ってきたCONCERTO MOONの前座を見事に務める。
2005年9月、新ギタリスト和田高志が加入、現ラインナップとなり今まで以上の精力的な活動を開始する。
同年10月にはバンドの代表曲であるPower of Metalを収録したシングル「Power of Metal」を発売。
2006年2月に活動の本拠地を博多から東京に変え国内のみならず海外にもアプローチを行う。
同年7月にはアメリカのシアトルでライブを行い、地元ファンの熱い声援を得る。
2008年5月に出身地の福岡からの要請を受けSEX MACHINEGUNS福岡公演のサポートを務める。
その勢いのまま6月には韓国にてLIVEを行い、韓国のMETALファンをノックアウトした。
過去に幾多の困難と試練を乗り越えてきたSCREAMING SYMPHONYが放つ待望のファースト・
アルバムが遂に登場する。