CATHERINE
INSIDE OUT
2009.5.20  2,100 yen (tax in)  DOOM-0011

 本作はCATHERINEの3rdフル・アルバムにして、バンドのキャリア史上最高の作品となった。これまでに築き上げたCATHERINE節をネクスト・レベルに引き上げ、ヘヴィーなブレイクダウン、アグレッシヴなリフ、そしてキャッチーなメロディーを兼ね揃えたハイブリッド・メタルコア・サウンドに仕上がっている。シーンの中で細分化するメタルコア/スクリーモの中で、彼らの確かな実力が試されるときが来たのだ。

 

  1. Tight Britches
  2. Prosthetic Limbs
  3. Fresh Air
  4. Bailar
  5. Mr. Monroe
  6. Fair Enough
  7. Cocktails For Breakfast
  8. Inside Out
  9. Turbulence
  10. Drugs Are Bad
  11. Nobody Likes A Friend Who's Dead
  12. Scene Not Heard
  13. Meaning
  14. Light Brite
  15. Let's Pretend Like It's 1910