CDプレス DVDプレス 全国流通 デザイン マスタリング オーサリング

DVDオーサリング

オーサリングとは。文字や画像、音声、動画といったデータを編集して一本のソフトウェアを作ることですが、ここではDVD制作にしぼります。 DVDついてはプレス用マスター制作のためのエンコード及びプログラム作成作業となります。 映像や音声データをデジタル変換し、それらの素材を組み合わせて、DVDプレイヤーで視聴可能なDVD-Video規格に映像データをエンコードいたします。 また、メニュー画面の設定やリージョンコード、コピーガードなどは、ここで設定いたします。

DVDオーサリング料金表

 ※価格は税抜価格です
DVDオーサリング料金表
ベタ焼きオーサリング
(片面一層 DVD-5)
60分まで ¥14,000-
60分以降
10分/¥1,500-
メニュー画面及びチャプター設定はありません。
検証盤1枚、マスターはDVD-Rとなります。
こだわりオーサリング
(片面一層 DVD-5

4.7GB/
120分程度
¥35,000-
120分以降 10分/¥1,500-
メニュー画面1枚、チャプター18個まで設定
メニュー素材は完全データでご支給ください。
(データ制作を依頼される方はこちら
料金に含まれるもの
エンコード料金 チェック用DVD-R1枚
メニュー画面1枚設定 DDPマスター作成費(DLTマスターは別途料金)
チャプター設定18個  
*メニュー画面の作成(デザインなど)は別途料金となります。
受け入れマスター
VSH / mini-DV / DV-CAM / デジタルベータ / HD-CAM / DVD / 各種ファイル形式
* HD-SRマスターをご希望の方はご相談ください。
お見積もりはこちらからどうぞ
ご質問など、お問い合わせはこちらからどうぞ。